講演会情報

2019年1月26日(土)

いじめの構造~なぜいじめは起こるのか~

1962年東京都生まれ。

愛知県立東郷高等学校中退後、東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻博士課程を経て2007年に明治大学准教授に就任。

現在に至る。いじめ問題、管理教育問題研究で知られ、著書に、『いじめの講造~なぜ人が怪物になるのか』 (講談社)、『いじめの社会理論』 (柏書房)などがある。

「マスコミが報じない いじめ自殺問題」、「親に何ができるか」など、いじめ問題についてのコメントは多数のメディアで取り上げられている。

 

 

<ご本人からのメッセージ>

いじめ問題を感情的・道徳的ではなく冷徹に分析し、有効な政策を提言します。

いじめのメカニズムを知ることで、万が一自分の子どもがいじめにあった時、一体親に何ができるのかを一緒に考えて頂きます。

社会学者/ 明治大学文学部准教授/ いじめ研究の第一人者

講師 内藤朝雄
いじめの構造~なぜいじめは起こるのか~

参加申込

開場:18:30 開演:19:00

東京ウィメンズプラザ

東京都渋谷区神宮前5丁目53−67

ページトップへ戻る